FC2ブログ

奄美☆かめとらの奄美生活Blog

気付いたこと思ったこと、写真を添えて日記にしています

レインボー桜島 宿泊レポ(7)

長々と7日間目となったレインボー桜島、いよいよ最終回です。

まだまだ書ききれないこともあるのですが、レインボー桜島と言えば桜島マグマ温泉。
「マグマ」ですよ、インパクトありすぎ。
レインボーにマグマ。

マグマ温泉は、レインボー桜島と併設されている施設で、広めの銭湯と言えば分かりやすいでしょうか。
レインボー桜島

レインボー桜島

一般の人も利用できるようになっており、もちろんレインボー桜島宿泊者は無料で利用し放題。
宿の二階が温泉棟と連結されており、そこから入場することで、一般客と区別している感じでした。
結構遅くまで一般開放されているようで、その分混雑する時間も長いようです。
レインボー桜島

私が利用した日は、想像していたほど混んでいなかった。
ほんと、混んでいる風呂だと洗い場で行列もありますからね・・・今回はそういうの無かった。

施設が古くって、ロッカーが有料ロッカーしか無い。
あれは、かなり痛いですね。
自分はビニール袋に部屋の鍵やら何やら入れて、風呂場で持ち歩きましたよ。

服も昔ながらのフリーのカゴに入れて棚形式だったので、怖くって。
桜島も、中国語・韓国語結構聞こえましたから。

あとはローカルと思しきBBAの場所取りね。
あれは醜い。
なんとかしてほしいと思うことがいくつかあった。

ただし、お湯が素晴らしい。
塩分濃いめの、茶色のガツンとくるお湯。
あれのおかげて、普段寝付きが悪いのに、よく眠れたんだと思います。

ということで、総合的に考えてレインボー桜島の再訪は殆ど無い。
桜島のこのお湯は勿体無い。これで、スパリゾート旅館みたいなものができたら、最高なんだけど。

でもね、桜島のあちこちで対応してくれる人が本当に感じが良かった。
特に女性ね。
やる気を感じるよ。奄美でああいう感じ、無いんだな。

帰りに、歩いてすぐそこの道の駅に寄ってみました。
火の島めぐみ館。
程よく桜島の野菜や、お土産が売っていていい感じ。
火の島めぐみ館

驚いたことに、まだ5月だっていうのにマンゴーが出ていた。
それも、傷のないきれいなミニマンゴーの詰め合わせ1500円。これは安い。
やる気を感じます。
火の島めぐみ館

奄美だと7月後半から8月にならないとこの値段で見ません。
それも、半腐ればっか。
こういうところに、島民性って出るわな。

 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(1)
 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(2)
 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(3)
 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(4)
 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(5)
 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(6)



よろしければポチしてくださいませ~
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村




草花のアルバムボチボチ作っています



レインボー桜島 宿泊レポ(6)

レインボー桜島の朝食は、ごくごく普通のビュッフェでした。
鹿児島のキビナゴの一夜干し、好きなんだよな。
レインボー桜島

普段質素なので、お腹満腹です。
チェックアウトまで時間あるので、すぐそこの足湯でも見に行ってみるか。

桜島恐るべし。
足湯が延々と続いており、ひたすら源泉が注ぎ込まれている。
それも、だれも利用していない。
なぎさ公園足湯

ずーーーっと向こうまで足湯つづいています。
北海道なんか、どこ行っても某国の方々に占領されているのに。
桜島ってかなり穴場なのではないでしょうか。

部屋に戻って気づいた。
タオル掛けがレインボーだ!
レインボー桜島



 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(1)
 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(2)
 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(3)
 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(4)
 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(5)

よろしければポチしてくださいませ~
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村




草花のアルバムボチボチ作っています



レインボー桜島 宿泊レポ(5)

もう少しレインボー桜島の思い出を・・・

 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(1)
 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(2)
 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(3)
 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(4)

今回のレインボー桜島、1泊2食付き、ツインのシングル使いで1万ちょっとという格安だったので、夜ご飯も最悪はコンビニ飯でカバーしようと思っていました。
桜島って、ローソンとファミマが港のすぐ近くにあるんですよ(都会っすね)。

こーんな感じでさくらじま御膳予習していましたので。
さくらじま御膳

小鉢 めかぶとろろ
お造り 鹿児島県産カンパチ、甘えびとキビナゴ
残念ながら甘えびはサーモンに化けていましたが、さすがにカンパチが特筆すべき旨さだった。
さくらじま御膳

もう少しカンパチとキビナゴを多めにしてくれると有り難いけど、まぁ贅沢は言えないっす。

蒸物 茶碗蒸し 
案外美味しかったです。口当たりよくできていた。
さくらじま御膳

蓋物 オクラ饅頭・野菜あんかけ
どんなものが出るかと思いましたが、この饅頭がかなりオクラ味で美味い。
お餅にオクラが練り込んである感じで、ネバーっとしてる。
さくらじま御膳

あとは豚鍋
肉はどこにも黒豚とは書いていなかったので、スーパーにある豚バラかな
さくらじま御膳

一気に揚物とごはんセット
ししとうの天ぷら先に食べてしまっています。
鹿児島らしく、さつま揚げも。
さくらじま御膳

デザート
みかんが甘かったなぁ、これって何ていうみかんですか?
水まんじゅうみたいなものも控えめな甘さでした。多分フロント横の売店で売ってたやつです。
さくらじま御膳

若干寂しい感じでしたけれども。味はそこそこ悪くない。
全部残さず、刺身のツマも、鍋のお汁も全部平らげてお腹いっぱい。
まぁ、、、コスパ的にこんな感じかなと言う感じでした。

お給仕してくれるスタッフ(特に女性)が本当にひたすら感じ良いです。

鹿児島のJJIはひたすら感じ悪いです。
私の他に一人で来ているJJIがいましたが、お給仕の人に一々指図。
くちゃくちゃ、チュパチュパうるさいし、ああいう人は世代交代で消えてほしいね。

古き男尊女卑の文化は奄美でもほんわかと臭いますが、鹿児島の男尊女卑は他所から見たら恥ずかしい。


よろしければポチしてくださいませ~
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村




草花のアルバムボチボチ作っています



レインボー桜島 宿泊レポ(4)

レインボー桜島、お部屋で色々すったもんだありました。

 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(1)
 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(2)
 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(3)

しかし、ここの一番素晴らしかったのは、とにかく部屋からの景色。
部屋の窓が大き目で、錦江湾ビュー。
(おそらく全室錦江湾ビュー)
レインボー桜島のベッド

向こうに見えるのは鹿児島市内方面。
レインボー桜島

こちら、西向きとなっておりまして、夕日が素晴らしい。
前から何度も断言していますが、私って晴れ女なので。
お部屋でゆっくりこの景色を独り占めしてきました。
レインボー桜島

桜島からの夕日

夜は夜で、鹿児島市内の夜景が瞬く。
ああ、光があるって幸せ。
レインボー桜島

星は残念ながら見えなかった。
市内の光が明るくって、星はだめですね。
外に出て桜島の方見に行ったら見えたかも。

まぁ、それだったら奄美でも見れるしね。

ひとっ風呂浸かって、テレビも部屋の明かりも全部消して、カーテン全開にして。
ベッドに横たわって、フェリーの明かり見てたら眠ってた。
レインボー桜島

施設内で騒音も無く、ほんとによく眠れた。
実は同じフロアの宴会場で、消防団の宴会してたのです。
これはマズイと思っていましたが、飲み会で、うるさく下品なのは奄美独特なのかもと思った夜。

よろしければポチしてくださいませ~
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村




草花のアルバムボチボチ作っています



レインボー桜島 宿泊レポ(3)

今回、レインボー桜島には、ツインのシングル使いということで、広々と利用しました。
このレインボー桜島、ベッド以外にもかなりキテた。

 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(1)
 ⇒レインボー桜島 宿泊レポ(2)

洗面台。
まぁ、アメニティは最低限というところなのは、想像の範囲内。
掛かっているタオルが「お・て・ふ・き」。。。
レインボー桜島

洗面台の奥にトイレ。
レインボー桜島

洗面台の反対側に独立したバスルーム。
かなり広い。
ていうか、一戸建ての家庭風呂みたいだ。
レインボー桜島

ここには、マグマ温泉という素晴らしい温泉施設が併設されているので、使わないよなー。
と思って蛇口ひねってみたら、水がアチャコチャな感じで出てきた。
殆ど使われていない感じ。・・・の割にウロコ汚れ多数・・・怖ー。

そして最大の恐怖が。
扉の影に何やら隠れた物体。
なにこれ。怖い。
レインボー桜島

気持ちを落ち着けてよく見たら、靴下です。
そーっと風呂場の扉を閉じました。

西日が差して熱くなってきたなー。
エアコン・・・おっと、スイッチが崩壊している。
レインボー桜島

一応、とりあえずという感じで、冷房を17度にして、風量を最大にしましたが、全然効かぬ。


しかしですよ、このレインボー桜島、数々の恐怖すら忘れるくらい良いところもいっぱいあったのです。

まだまだ続きます。

よろしければポチしてくださいませ~
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村




草花のアルバムボチボチ作っています



 | HOME |  »

プロフィール

かめとら

Author:かめとら
神奈川出身ですが現在は奄美大島で生活しています。
昭和生まれ。女。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
リンクフリーです。
お気軽にどうぞ(#^.^#)
もしよろしければ、またいつでもお越しください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

お気に入りブログ

かめとら推薦のブログばかりです

にゃんこ系お気に入りブログ

訪問させて頂いていますリスト

カテゴリ

植物 (875)
ハイビスカス (69)
生き物 (133)
昆虫 (50)
蜘蛛 (8)
料理・食べ物 (261)
チャロ (299)
風景 (573)
名瀬市街地 (289)
奄美観光地 (58)
ビッグダディ (19)
歯医者 (32)
手芸 (1)
情報処理問題 (0)
グチ・文句 (9)
広告 (2)
その他 (703)
未分類 (140)
コスメなど (98)
忘備録 (0)
旅の記録 (361)
小倉の風景 (3)
鹿屋の風景 (3)
2013霧島紅葉の旅 (13)
2013京都冬の旅 (11)
2014東京の旅 (13)
2014GW鹿児島 (9)
2014秋鹿児島 (8)
2014秋OVO (14)
2014年末鹿児島 (10)
2015年2月鹿児島 (12)
2015年9月鹿児島 (12)
2016年1月成田 (7)
2016GW札幌 (22)
2017秋北海道 (37)
2018GW北海道 (24)
2018秋北海道 (35)
2019年秋北海道 (0)
槇原敬之 (249)
2013マッキー東京 (11)
2014春マッキー宮崎鹿児島の旅 (13)
2014梅雨大阪マッキーの旅 (11)
2015Lovable大阪 (13)
2015Lovable福岡 (9)
2015Lovable札幌 (15)
2015Lovable東京 (12)
2015cELEB東京 (8)
2015cELEB大阪 (10)
2017Believer名古屋 (8)
2017Believer福岡 (9)
2017Believer宮崎 (7)
2017Believer鹿児島 (5)
2017Believer大阪 (5)
2018TimeTraveringTour1st福岡 (9)
2018TimeTraveringTour1st鹿児島 (4)
2018TimeTraveringTour1st大阪ファイナル (8)
2019Design&Reason名古屋 (10)
2019Design&Reason神戸 (14)
2019Design&Reason福岡 (16)
2019Design&Reason大阪ファイナル (13)

いろいろ














  

今までの来訪者

                     

現在の来訪者数

現在の閲覧者数:

                        

管理用画面




fx比較